早漏・ペニス増大
人気ランキング
性病・感染症治療薬

早漏防止薬ポゼット

早漏で悩んでいる人は大勢います。
その原因はいろいろあり、その対処法も原因によって違いがあります。
その早漏改善で現在注目されている医薬品があります。
それはポゼットです。
今まで一般的な早漏を改善する医薬品として麻酔効果のあるものがありました。
亀頭や陰茎の皮膚が敏感なのを麻酔効果で弱めてしまうというシステムです。
しかし、これにはいくつかの問題点があるのです。
皮膚が敏感でない人には効果がありません。
そして、皮膚の感覚を麻痺させてしまうため、性行為での感度も弱まってしまいます。
さらに、塗り薬であり効果が出るのは塗布して1時間後というものが多いのです。
性行為1時間前に陰茎に塗る時間がほとんどなく、非常に使いにくい医薬品です。
1時間前にパンツを脱いで塗る時間を取るのは難しいです。
さらに塗布した陰茎をパートナーに舐めてもらうには抵抗があります。
しかし、ポゼットはそれらのデメリットがありません。
この医薬品は早漏の原因の大部分を占める心的要因を改善してくれるものなのです。
そのため、幅広い早漏の方に効果を与えることができます。
また皮膚の感覚を麻痺させるものではないため、性行為のときでも快感を鈍らせることがありません。
だから、性行為に対するフラストレーションも起こりません。
そして、ポゼットは錠剤の飲み薬なのです。
服用してから1時間後に効果が表面化するものの、塗り薬と違ってすぐに飲むことができます。
塗布していないため、パートナーに舐めてもらうこともできいろんな性交渉を楽しむことができるのです。
このポゼットがどのような医薬品かというと、上述したように心的要因に作用するものです。
ダポキセチンという成分がセロトニンやノルアドレナリンの神経伝達物質をコントロールして早漏の原因である射精反射を遅らせることができるのです。
重い副作用も報告されていないため、比較的に安心して利用できるものでもあります。
ちなみに、これはプリリジーの後発薬、つまりジェネリック医薬品です。
特許が切れた医薬品を開発したメーカーとは別のところが製造していますが、その含まれている成分にはほとんど違いはありません。
それなのに特許収入が抑えられている分、非常に安価で販売されています。
コストパフォーマンスの高さもまたポゼットのメリットの一つといえます。
このように、ポゼットは早漏に悩んでいる人にとってはとても大きな存在であり、注目を浴びている早漏改善薬となっています。
TOPに戻る