ED治療薬
人気ランキング
性病・感染症治療薬

ばいあぐら?バイヤグラ?などは誤り

ばいあぐら?バイヤグラ?などは誤り
ED治療薬である「バイアグラ」が正式な名称です。
ですがインターネットの普及に伴い、正式な名称以外のいろいろな名前で呼ばれていることを知っていましたか?

バイアグラを英語表記にすると、「Viagra」と書きます。
これは「生き生きとした」を意味するVITALと「ナイアガラの滝(NIAGARA)」の2つの単語を組み合わせてできた造語です。

男性の精力がナイアガラの滝のように、溢れてしまうほど満たされるという意味が込められています。

ここでは、いろいろなバイアグラの名称をご紹介していきます。

間違えられる表記『baiagura』

間違えられる表記『baiagura』
ですが、ネット上で検索すると「baiagura」という誤った表記を目にすることがあります。一瞬、バイアグラの別表記あるいは新商品なのかと思えるのですが、少し考えれば表記間違えであることに気付くはずです。

日本人はパソコンに文字を入力する際に、一度ローマ字で入力してからカタカナに変換します。もし変換しないままだとすれば、この誤った表記の「baiagura」となってしまいます。
これは誤った表記ですが、まぎれも無くバイアグラのことになります。

間違えられる表記『バイヤグラ』

間違えられる表記『バイヤグラ』
言葉に発してみると、間違いに陥り易いのが「バイヤグラ」。
英語でViagraの発音を聞くと、バイヤグラにも聞こえます。
もし聞いた通りに日本語表記するのであれば、バイヤグラが正しいのかも知れません。
こちらも新商品などではなく、誤った表記なのでED治療薬バイアグラと何もかわりません。

間違えられる表記『ばいあぐら』

間違えられる表記『ばいあぐら』
日本人ならではの、こんな表記もあります。
それが「ばいあぐら」。
英語圏の人たちはそのままViagraと入力するはずですが、日本語にはひらがな・かたかな・漢字、それに加えて英語の表記、かなり手前がかかります。
例えバイアグラと入力してもシフトキーを押す回数によっては、ひらがな表記になることも。
タイプミスではなく、変換ミスで検索されているワードです。
まだまだあります。

間違えられる表記『ビアグラ』

間違えられる表記『baiagura』
国によってもバイアグラの呼び方は、変わるはずです。
恐らくこれは、言語の発音による違いではないでしょうか。
ある国では「ビアグラ」と呼ばれることもあります。

読み方の違いがそのまま入力されているだけなので、バイアグラと同じ製品を指しています。

入力ミスあや聞き間違いなどから、変わった名称で呼ばれるバイアグラ。
これから必要となった際には、「バイアグラ」と検索してみて下さい。
TOPに戻る