ED治療薬
人気ランキング
性病・感染症治療薬

ED治療薬レビトラ

レビトラドイツドイツ

レビトラ

レビトラ

備考

バルデナフィルを有効成分として開発をされたED治療薬のレビトラは『バイエル』というドイツの薬品会社がバイアグラに負けない治療薬として、『即効性』と『食事の影響が受けにくい』という特徴を売りに販売が開始されはじめました。

レビトラとは、バイアグラの欠点を改善したお薬として、2004年に誕生したED治療薬になります。

大きな改善点となってのが、その「服用方法」。
バイアグラは「空腹服用」が必須でしたが、このレビトラは約700kcalまでに抑えれば、服用の前後で食事を摂ることが可能となっています。
目安としては、松屋の牛丼が1杯約700kcalになります。

なので、「お腹が減って力がでない」なんてことにもならないので、万全のコンディションでSEXを楽しむことができます。
SEXを楽しむカップル
レビトラの最大の特徴はなんといっても「即効性」であり、利き始めの早さはED治療薬の中でもトップクラス。

服用してから早い人で、15~20分程度で効き目を実感することができると言われています。

それでいて持続力もそこそこあり、最大で10時間の持続性があるので、一晩を乗り切ることは十分に可能となっているようです。

またバイアグラと同じようにインド製のレビトラジェネリックなどもいくつか登場していて、バリフ・ジェビトラ・サビトラなどになり、錠剤以外にもゼリータイプなども取り揃えられているようです。

レビトラのジェネリック医薬品

食事を楽しむカップル
食事の影響を受けにくく、即効性と最大10時間作用を兼ね備えたレビトラですが、同一の効果効能を期待でき低価格で購入できるレビトラジェネリックもバイアグラと同様に登場しています。

先発薬は1錠1700~1800円ほどしますが、ジェネリックに切り替えれば1錠も1/5~1/10ほどにまで下げることができます。

しかもゼリータイプといった、ジェネリックだからこそできる製品もあります。
全てはメーカー純正品となっているので、安心して購入することができます。
  • バリフ

    バリフ

    レビトラと同一成分で同様の効果が望めるジェネリックが88%OFF!!

  • バリフオーラルゼリー

    バリフオーラルゼリー

    7種のフルーツ味ゼリーで携帯に便利な1包小分けタイプ1週間パック

  • ブリトラ

    ブリトラ

    レビトラと同一成分で同様の効果が望めるジェネリックが90%!!

ED治療薬レビトラの副作用

足だけカップル
レビトラは先発薬であれば20mg、ジェネリックになると60mgが最大の用量となっています。

バイアグラと同様に、服用した90%の人に副作用が現れることが確認されています。血行が一気に良くなるために起こると言われています。

副作用として多いものが、次の通りになります。

紅潮やほてり
頭痛
目が赤く充血する
鼻づまり
動悸

これらの症状は重い副作用症状ではなく、軽いものとなります。
症状=効き始めのサイン」と考えても大丈夫なようです。

症状の感じ方は人それぞれになるので、上記副作用などを不快に感じてしまうようであれば医師に相談してみて下さい。
TOPに戻る